群馬県一覧

NO IMAGE

喜美の湯(群馬県草津町草津)

草津温泉の共同浴場はどこも集会場のような素朴な佇まいだが、そのなかでも喜美の湯は玄関のひさしがむくり屋根のせいか、お寺や神社のようにも見える。国道292号線から草津温泉街への玄関口にあたる草津交差点の...

NO IMAGE

翁の湯(群馬県草津町草津)

国道292号線から草津温泉街へと北に下っていくと、ホテル望雲の玄関の向かいに「翁の湯」がある。共同浴場の多くが民家の密集したところにあるが、ここ翁の湯はそういった感じはせず、むしろぽつんと建っているよ...

NO IMAGE

富貴の湯(群馬県渋川市川島)

渋川より吾妻線でひと駅、金島の駅裏に「富貴の湯」という日帰り温泉施設がある。渋川市といえば伊香保温泉が有名だし、白井温泉こもちの湯(旧子持村温泉センター)など市内には温泉施設が点在しているが、ここ金島...

NO IMAGE

白嶺の湯(群馬県草津町草津)

草津温泉の共同浴場のなかで、意外と見つけやすいのが「白嶺の湯」だ。温泉街を東西に走る国道292号線のバスターミナル前交差点より東に約160m、不二旅館の北隣に位置する。昭和59年12月竣工とあって、外...

NO IMAGE

こぶしの湯(群馬県草津町草津)

草津温泉街から国道292号線を東に行くと、やがて温泉街から住宅地へと風景が変わり、町営墓地に至る。こぶしの湯は町営墓地とは道路を挟んで向かいにあり、長岡組の敷地の一角に建っている。そもそも共同浴場はど...

NO IMAGE

長寿の湯(群馬県草津町草津)

草津温泉のシンボル「湯畑」から風情ある大阪屋旅館の前を歩いていくと、正面に見えるのが北群馬信用金庫。その北側は町営団地へと至る細い坂道。観光客が通る道ではないが、さすが草津だと思うのは、こういった道沿...

NO IMAGE

豊国館(群馬県嬬恋村干俣万座温泉)

万座温泉を訪れるのは3度目だが、今回は「豊国館」という旅館で日帰り入浴。かつて訪れた施設は露天風呂の数に満足したが、温泉評論家と呼ばれるような方々の本を読むと、豊国館を絶賛する記述が多い。万座温泉は江...

NO IMAGE

巽の湯(群馬県草津町草津)

草津の温泉街には共同浴場が18軒あるが、裏通りに面していたり、建物の規模が小さかったりして意外と目立たない。共同浴場は地元住民が管理・利用しているため、観光客に積極的に開放しているわけではなく、通りに...

NO IMAGE

長栄の湯(群馬県草津町草津)

草津の温泉街の中心地・湯畑から北東方向、中沢ヴィレッジ(テルメテルメ)の手前には、RC造3階建の町営住宅(中島団地)が建ち並んでいる。地域のコミュニティにはもちろん共同浴場が欠かせない。「長栄の湯(旧...

NO IMAGE

凪の湯(群馬県草津町草津)

むかしから観光地での客引きが苦手で、しつこくされると欲しい物でも欲しくなくなってしまうという、天邪鬼な性格である。なるべく視線を合わせないようにしたり、何度も訪れているかのような振りをするのだが、客引...